PositiveGrid BIAS FX 2 導入!

こんばんは。78です。

先日、ギター録音には不可欠なアンプシミュレーターを購入いたしました。

ギターの知識に関して、正直堂々と語れるほど詳しくは無いので、僕なりのレビューになってしまいます。

アンプシミュレーターとは、実在するアンプの音色や使用感をパソコンのDAWソフトやペダルエフェクト上で再現したアンプのことです。

最近までその存在さえ知らなかった78です。(-_-;)

僕の場合DTMを始めるにあたって、

DAW、オーディオインターフェイス、エレキギターとヘッドホンを購入し、DAW内蔵のエフェクトを使用しギターの録音を行なっていました。

その頃から既にギターの音の迫力や音質がイマイチな感覚はありました。

どうやらDTMでギター録音をする場合、アンプシミュレーターは不可欠みたいです(‘ω’)

リンク貼っておきますね。https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07PWXHTZH/ref=ppx_yo_dt_b_asin_image_o00_s00?ie=UTF8&psc=1

使った感想としては、

音が良い( *´艸`)

Standardの場合、エフェクトだけでも43種類。アンプは30種類もあるみたいです( ゚Д゚)

さらに高グレードのProfessionalEliteになるともっと沢山用意されてるみたいです。

プリセットが沢山ある(‘ω’)ノ 

Standardの場合、70種類あります!

ギターに詳しくない僕にとってこれは、とても助かりましたし使いやすかったですね。

コスパがいい!

これで7000円もしなかった…(*‘∀‘)

やばすぎます。

簡単な話、現実のアンプやエフェクターを何種類も揃えるとなると、いくらでもお金が掛かってしまいますよね。

でも、PCを買ったりするのもお金が掛かってしまいますが(-_-;)

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. @mike Thank you Mike, however it’s odd others were told by PG staff that it was the new way licensing works. You say it’s a bug, or is it that they decided to back out of forcing people to also buy BIAS AMP 2 to use presets that were once opened up in that program?

    1. If you’re wondering whether to buy BIAS AMP 2 or BIAS FX 2, I recommend you read the other articles. Because I’m not so familiar with the guitar. The reason I bought BIAS FX 2 is that it has a wide variety of effectors.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です