HOUSE

空き家再生

ななはち工房では、空き家再生を通じて地域の活性化を目指しています。

「空き家に第二の人生を」

空き家問題が深刻化する社会背景で、空き家の有効利用を共に模索し

家主様、空き家利用者に対し新しいプランを提案いたします。

 


 

空き家対策でお困りではありませんか?
空き家を有効活用しませんか?

当方の負担で、空き家をリフォームし入居者を募集、賃貸します。
家主様の費用や労力の負担は一切ございません。
家主様へ当方より家賃をお支払いします。
入居後の物件管理も当方で請け負っています。

 

ななはち工房では、「0円リフォーム 賃貸プラン」を提案しています。

売れない、使わない、解体費用や固定資産税、草刈りなどの維持管理費など様々なことでお悩みだと思います。

当方の負担でリフォームし、住宅や店舗の賃貸として活用いたします。入居者募集、維持管理などすべてお引き受けします。

ななはち工房は、家主様から費用はいただきません。また、収益化できますので、家主様に家賃をお支払いします。

まずはご連絡ください。2級建築士、宅地建物取引士が所属しておりますので、安心してご相談ください。

活動エリアは広島県、岡山県、香川県になります。

以下のようなお悩みがある方にはお役に立てる自信があります。
・空き家を長年放置しているが管理費用が大変
・家を相続したが使い道が無い
・雑草や瓦の落下などで、ご近所様から苦情が来た
・貸してもいいが借り手を探せない、契約などの仕方が分からない
・貸してもいいが家賃滞納されたらどうしよう
・貸してもいいが自分たちが必要になったとき退去してもらえないのでは
・家財の処分が面倒
・先祖代々受け継いだ家や土地なので売却はしたくない
・再建築不可(接道義務を満たしていない)なので売却したくても買い手がいない

以上、お問い合わせをお待ちしております。

 

 

空き家放置の5つの懸念

建物の老朽化

人が暮らしていない住まいは、老朽化の進行が早まります。劣化を防ぐには定期的な掃除、通風、通水などが必要です。

植栽や雑草による景観の悪化

放置された住まいでは、植栽や雑草などの繁殖で周囲の景観を乱します。また周囲への害虫や害獣被害も懸念されます。

防犯上の不安

不審者の侵入や、ゴミの不法投棄、放火などの犯罪を招きやすくなります。

防災上の不安

地震などの災害が発生した場合、倒壊し、周囲に被害をもたらす危険性があります。

空き家適正管理条例

平成26年、全国350以上の自治体で施行。空き家所有者に適正な維持管理を義務付けるとともに、所有者に必要な措置を勧告できる事などを規定。指導や改善命令を受ける恐れがあります。

空き家は放置期間が、長ければ長いほど、問題は膨らみ、家の価値は下がります。